— Posted in 綺麗

沖縄久米島のダイビングツアー

沖縄のダイビングツアーの中でもオールマイティにダイビングを楽しめるポイントが多数集まっているところが久米島です。
久米島は沖縄本島から飛行機でおよそ30分ほどのところにあり、大型回遊魚との遭遇、さまざまな魚たちの魚群、サンゴ礁、独特の地形と、初級者から上級者までオールマイティに楽しめると大変人気があるダイビングスポットです。

中でもトンバラは久米島ナンバーワンのダイビングポイントで、さまざまなところから潮が入り込むため、季節やタイミングによってさまざまな魚たちの大群を見ることができます。
また超大型回遊魚と出会える可能性もあり、ダイビングのたびにどの魚に出会えるかはお楽しみとなっています。
潮の流れが強くなったり水深の関係上、上級者向けのポイントになっています。

夏場はイマズニが人気のポイントになります。
入り組んだ地形にさまざまな魚たちの群れが生息しており、竜宮城と表現するダイバーも多いそうです。
フォトダイバーにも人気のポイントで、マクロ生物がたくさんみつかることでも知られています。
久米島の沖合には水深1000メートルにもなる地形が広がり、ジンベイザメやザトウクジラに出会える可能性もあるそうです。

関連する記事