— Posted in 綺麗

国内にあるダイビングスポット

ダイビングにいいスポットと言うと何か海外の海を連想しますが、意外に日本国内でもいいスポットは存在しています。
それも北は北海道から南は沖縄までに存在しており、何も高い旅費を使ってダイビングに行く必要がないくらいです。

例えば、北海道で言うと積丹の積丹岬があります。
この海は「日本の渚百選」に選ばれるほどの絶景の海です。
北海道で唯一、海中公園にも指定されています。

海岸線に断崖絶壁が続き、西側には観光名所の神威岬もあります。
奇岩や柱状節理などもあり、透明度が高いので生息している生物も多く存在しています。
ダイバーにとっては1年を通して様々な生き物と出会えるありがたいエリアです。
こちらは6月頃はイシイルカの群れやツチクジラなども見られます。
4月には沖合にシャチも現れるということです。

沖縄ではホエールウォッチングができることは知られています。
北九州の恋の浦とポイントがあります。
北九州から車で50分程度と九州地方の方ならご存知かと思います。
こちらはカブトガニの生息地としても有名で、こちらのダイビングポイントはエントリーがしやすいので講習にもよく利用されるようです。
時には海がめの産卵に出会うこともあるようです。
水質も毎年されており、そのたびにA4の判定がされるほど非常にいい水質となっています。

関連する記事